スポンサードリンク

金魚の様子

こんにちは!

9月に入り、少しづつ過ごしやすい季節になってきましたね。
お家の金魚達は元気でしょうか?

秋は金魚の最も充実する季節ですね。
鑑賞に最適です。

さて、金魚の状態の良し悪しを観察するのに良い方法は
人は物陰に隠れて、見えない時に金魚がどうしているかを見ることです。

近くにいると餌をもらえると思って寄って来るので、
判断しにくいですが、こうすると状態がよくわかります。

調子の良いときは泳ぎまわったり底をつついたりして、
活発ですが、悪いときは、ボーっと浮いていたり、
底でじっとしていたりします。

また、餌に反応しなかったり、よく見るとエラや尾びれの縁に白いモロモロが
付いている場合は重症です。

夜や低温期以外は泳ぎまわっているのが普通なので
異常が見られたらすぐに対応してあげましょう。

大抵は水質の悪化なので(特に夏は)半分程度の水替えを行います。
様子を見ながらこれを繰り返します。

すぐに対応出来ない時には餌を与えずにおき、
なるべく早く水替えをしましょう。

金魚の群泳

ランチュウの当歳魚の群泳

2017.9.3記